攻略

【PS】スーパーロボット大戦F&F完結編のパイロットを攻略に使える順で紹介

鬼畜・不安定なスーパーロボット大戦Fでは、パイロットの運用がカギになる。(ユニットの記事はこちら)

なので今回はそんな彼らの強さと簡単な運用法、そして原作でのちょっとしたエピソードを織り交ぜて紹介していいこう。

評価軸

評価軸としては能力の高さは勿論、精神コマンド・地形適応をメインに、特殊技能の有無も含める。

勿論加入時期も考慮しているので、評価としては無印F・F完結編双方で使えるキャラは高めの評価となっている。乗り換えできるものに関しては適宜その運用法も併せて紹介していく。

Sランク

クワトロ・バジーナ

NTLv4~9/S防御Lv3~8/切払いLv2~7

2回行動解禁Lv:31 空A陸A海A宇A

性格:強気

加速(1)熱血(3)ひらめき(5)
集中(7)覚醒(22)魂(30)

ゲーム内でも最強呼び声高い赤い彗星

格闘・射撃・命中・回避がとてつもなく高く、2回行動解禁レベルの低さも相まって鬼神の如き活躍をする。NTもLv9まで上昇するのでレベルを上げれば上げるほど強力になる。

精神コマンドの面では全く無駄がなく、ひらめき・集中で1vs1の強さと囮役としても十分過ぎる機能を果たす。加えて加速・覚醒を持ち合わせている稀有な存在で展開力も最高峰だ。そして熱血・魂で元より高い火力を更に上昇出来るなど全ての精神コマンドに意味がある

何気に海Aで全適正Aを達成しているのは一年戦争のズゴック搭乗の経験が加味されているのだろうか。

通常プレイしている限り外す理由が全くなく、Lv99部隊や早解きプレイにも何ら問題なく対応できる総合力には脱帽だ。

カミーユ・ビダン

NTLv4~9/シールド防御Lv3~8/切払いLv2~7

2回行動解禁Lv:31 空A陸A海B宇A

性格:強気

熱血(1)根性(4)ひらめき(5)
集中(6)覚醒(22)魂(29)

宇宙世紀シリーズ最強のニュータイプは本作でも健在。当てる避けるは勿論、火力面や技量の高さからくるクリティカル率の高さは申し分ない。

精神コマンドは熱血・魂で鬼の火力を叩き出したり、覚醒で暴れ回ったりと間違いなくエース格

攻撃値のシャア・アムロには僅かに及ばないものの、回避・命中能力とそれらと一線を画すのは信頼補正の恩恵だ。

ファかフォウが付近にいると元より火力が1.2倍になる。どちらも激励を覚える優秀なパイロットであり、フォウに至っては奇跡まで覚えるのでセットで使うと正に鬼に金棒。

そしてNTレベルが最高の9まで上がるのでLv99育成をするとアムロ・クワトロと同格の強さも手に入れられる。

強すぎるニュータイプ能力のせいかユニットによっては限界にぶち当たってその能力を発揮しきれないこともしばしあるので、乗せる機体はF91・ν・量産型ν・サザビー・FA百式になるだろう。Zは考案主ではあるが明らかに役不足だし原作よろしくでルー辺りに譲ろう。

アムロ・レイ

NTLv4~7/シールド防御Lv2~5/切払いLv3~6

2回行動解禁Lv:30 空A陸A海B宇A

性格:普通

ひらめき(1)熱血(4)てかげん(6)
集中(9)加速(16)魂(28)

宇宙世紀シリーズの主役にして本作のロンドベル隊のエースパイロット。シャアとタメを張れる能力値は流石だ。

最初から最後まで使える最高峰の能力値、育成に使えるてかげんの存在、非常に早い2回行動解禁レベルなどその強さは留まることを知らない。

精神コマンドは集中やひらめきでインファイトを華麗にこなしたり、加速で一気に前へ出たり熱血・魂で超火力を叩き出すことが可能。精神コマンドのラインナップが程よく手軽に使えるものも取り揃えているのが嬉しい。

スーパーガンダムのコンビ乗りやνのMAP兵器版フィン・ファンネルをてかげんを掛けて撃てば育成が容易になる点も素晴らしい。

強いて言えば性格が普通であることやFの序盤は能力をフルで活かせるMSいないこと。リガズィでやりくりするプレイヤーが多いのがその証左だろう。

シーブック・アノー

NTLv3~9/S防御Lv2~9/切払いLv3~6

2回行動解禁Lv:31 空A陸A海B宇A

性格:普通

ひらめき(2)熱血(4)てかげん(17)
信頼(21)覚醒(25)魂(33)

カミーユに並ぶ能力値の高さとアムロ・シャアの美味しいとこどりをした幅の広い精神コマンドが魅力

具体的には熱血・魂は勿論セシリーとの信頼補正もあるので火力面も申し分ない。そして高レベルになれば覚醒でガンガン動き回ったり、てかげんで育成を行えることが嬉しい。

加えてNTLvも最高の9まで上がるし何気シールド防御も最高値まである。F91はシールドもあるし分身も持っているので守備面に抜かりはない。

と実際書いてみるとカミーユのいいとこ取りもしている”見本”の様な非常に器用なキャラだ。

チャム・ファウ

ショウ・シーラ(ダンバイン系)・ダバ・エレ(エルガイム系)に同乗可

妖精なので特殊技能・適正は割愛

幸運(1)信頼(4)激励(18)
隠れ身(32)気合(34)奇跡(63)

妖精枠なのでサブパイロット扱い。搭乗機は限られるが、デメリット無しにただ単に+1人出来る仕様のおかげもあってこの評価。

九分九厘ビルバインに乗せることになるが、ショウが持たぬ気合はオーラ切りに必須だし、幸運でボスキラーとして十二分の効果を発揮する。

隠れ身は面白いがビルバインとショウの回避能力の高さではほぼ不要。しかし63Lvで奇跡を覚えるので仮にそこまで育成出来たら非常に面白い。

誰がどう考えたって使わない理由がない故に評価をSとした。

リアル系サブ主人公

NTLv1~7/S防御Lv1~4/切払いLv1~6

2回行動解禁Lv:39 空A陸A海A宇A

性格:強気

熱血(7)ひらめき(16)信頼(20)
激励(27)再動(38)魂(40)

超強力な精神コマンドの再動持ちニュータイプ。おまけに激励も覚えていてサポート枠では間違いなくNo.1

そのどちらも非常に重いポイントの精神だが、精神ポイントの多さが凄まじく、Lv98になれば再動が2回使える唯一の存在となる。異常。

NTなので最前線で戦うことも十分可能だが、加入時期が完結編に入ってからで、その頃には選択肢は他にもいるので無理に前線に出さなくていい。

ジュドー・アーシタ

NTLv3~9/S防御Lv2~6/切払いLv3~7

2回行動解禁Lv:31 空A陸A海B宇A

性格:強気

ド根性(1)熱血(3)ひらめき(5)
幸運(7)覚醒(22)魂(30)

原作ではZガンダムを盗んで売却しようと画策したとんでもない悪ガキ

能力値はカミーユ・シーブックに対して僅かに落ちるステータスだ。とはいえ勿論NTなので問題なく最後まで一線級を張れる。

しかし彼の本当の価値は精神コマンドで、数多の幸運持ちの中でもNo.1の能力なのだ。

愛機ZZとの相性は抜群で、高い能力と熱血・魂を組み合わせ、幸運をかけたハイメガキャノンでロンドベル随一のフィニッシャーとなり得る。

シャングリラ組の中でも流石主人公、といった働きを見せる彼。MAP兵器・改造縛りでもしない限り確実に採用するべき男の一人である。

ゲッターチーム

底力

2回行動解禁Lv:67 空A陸B海D宇A

性格:強気

(能力は全てゲッター1操縦者リョウのもの)
根性(1)努力(4)熱血(7)
必中(10)友情(31)愛(39)
流竜馬
ひらめき(1)加速(3)幸運(5)
隠れ身(11)覚醒(28)愛(?)
神隼人
ド根性(1)気合(2)努力(6)
鉄壁(18)友情(22)かく乱(30)
車弁慶

F開始時から完結編最終話まで通して使えるキング・オブ・ボスキラー

勿論宇宙Aで熱血・必中・ひらめき・幸運を有しているのであらゆる状況下で強みを発揮する。その上努力も持っているのでレベル上げも難なく可能。

隼人が覚醒を覚えるとゲッターライガーで地中に潜って親玉の喉元まで迅速・ノーリスクで入り込める超強力な戦術も可能としている。

他にもかく乱や鉄壁、てかげんもあるので運用の幅も案外広い。

スーパーロボット系なので例に漏れず2回行動解禁レベルが非常に高いことが難点だが前述の覚醒や加速、そして空・陸・海・地中と自由自在に地形を変えて移動できるのでそんなに気にならない。

ダンクーガチーム

切払いLv1~3/底力

2回行動解禁Lv:65 空A陸A海B宇A

性格:超強気

(能力は全て操縦者忍のもの)
(1)気合ド根性(1)熱血(1)
ひらめき(18)加速(19)挑発(23)
藤原忍の精神
熱血(1)気合(1)必中(19)
鉄壁(21)愛(31)激励(37)
沙羅の精神
熱血(1)気合(1)てかげん(7)
鉄壁(13)愛(15)覚醒(26)
司馬亮の精神
熱血(1)愛(1)気合(1)
偵察(12)幸運(27)隠れ身(35)
式部雅人の精神

ユニット・パイロット共に宇宙Aのスーパーロボット系の中で最多の4人乗りなので評価はS。それ程迄に地形適応は重要なのだ。

全員が熱血と気合を所持しているので遠慮なく使って断空砲や断空剣連発出来る。更には忍が超強気なので気力がモリモリ上がる。

必中・ひらめき・幸運もあるので勿論ボスキラーとしても優秀だし、挑発・覚醒・激励を覚えるので終盤になると精神枠として出撃させる価値あり。

ただしパイロット能力自体はそれぞれ平凡なので、無印F終盤〜完結編10段階解禁前までは少々苦しい展開を強いられる。その癖F序盤では合体可能な時期がしょ〜もない痴話喧嘩で遅れるのが許せない。

フォウ・ムラサメ

強化人間Lv1~8/S防御Lv3~7/切払いLv1~5

2回行動解禁Lv:32 空A陸A海B宇A

性格:普通

みがわり(1)ひらめき(2)集中(4)
愛(21)魂(39)奇跡(71)

流石は強化人間というべき能力の高さとひらめき・集中・みがわりを覚える優秀なディフェンス面を評価。lv71に奇跡と通常プレイではまず見ることはないであろう精神も修理・補給育成によって芽を息吹く。

何と言ってもカミーユの信頼補正キャラであり、一緒に行動させると火力アップを図れるのが非常に大きい。加入時期や仲間にする難易度を考慮するとハマーンよりお勧めできそうだ。

終盤にカミーユがシロッコにとどめを刺すと精神崩壊してその後出撃不可能になるイベントがあるが、このフォウがいればその不運な最後を見ることもなく歴史の違う一面が見れることは原作ファンに取って嬉しい要素でもある。

第3次ではサイコガンダム撃破の資金に目が眩んで撃破しがちだが、本作では十分にお釣りが来るので何としても説得して仲間にしよう。

マサキ・アンドー

切払いLv1~7

2回行動解禁Lv:48 空A陸A海B宇B

性格:超強気

加速(1)ひらめき(1)熱血(4)
気合(14)幸運(19)夢(44)

誰が使っても活躍するであろう反則級サイバスターのパイロット

加入時期はF中盤からなのでMAP兵器が封印された状態だが、それでも地上マップが多いので問題なく活躍できる。

能力値はニュータイプや聖戦士にこそ劣るが、それでも1軍として計算できる十分な強さは保証しよう。

彼に魅力は強力な登場機と抜群の相性を誇る精神コマンドのラインナップだ。元より移動力の高いユニットを加速で更に動かすことが出来るだけでなく、MAP兵器のサイフラッシュに必要な気合や熱血、そして幸運の存在によって金策として右に出るものがいない

ひらめきは若干不要にも思えるが、対ニュータイプ部隊と渡り合っていく上ではここぞという場面で使える。

更にはLv44で夢まで取得するものだから無駄という無駄な精神が一つもない。(セガサターン版では夢バグの存在でチートクラスに強い)

そんな訳で1人乗りな上に展開力の高さも相まって、いつも彼の精神ポイントはすっからかんになりがちだ。なので激励による気力サポートは必須。せっかくなのでリューネに激励してもらおう。

とまあ良い面ばかり書いたが、ここにきて宇宙Bなので完結編後半では火力不足になりがちだ。なのでフィニッシャーとして金策に徹するか、再動を重ねて削り役に徹するかの2択になるだろう。

強引な運用だが、激励・再動と復活によるフルサポートがあれば1ターンに6、7発サイフラッシュが撃てるぞ。そこまでお膳立てしても早解きや全滅プレイでの有用性で十分なお釣りはくる。

しかし何故彼は射撃値より格闘値の方が高いのだろうか…?

Aランク

ハマーン・カーン

NTLv4~9/S防御Lv3~7/切払いLv4~9

2回行動解禁Lv:31 空A陸A海A宇A

性格:超強気

加速(1)熱血(3)集中(7)
覚醒(20)鉄壁(19)魂(32)

機動戦士ZZのラスボスにしてF最強のボス。ということで支える様になるのは完結編からであり、加入時期が遅い。

仲間にするには鬼畜スペック・キュベレイに搭乗する彼女に複数回説得をしなければならず初見での難易度の高さは異常。

で強さはというと上記のNTにも負けずとも劣らない非常に高い能力を有している。女性パイロットにありがちな格闘・射撃値が控えめな特色が何故かハマーンにはない。つまり女性パイロットではNo.1

求婚しているシャアに寄せているのか全適正Aであり、2回行動解禁レベルも早い。というか加入時から解禁されている。精神コマンドは”腐る精神”のないシャアほぼ同じで無駄のない構成だ。シャア好きすぎか!

余談だが、化け物じみたスペックのキュベレイは持ってきてくれない。だから余計に加入時期の遅さが目立つ。そんなにモビルスーツないねん。評価をAとしたのは仲間にする難易度と加入時期の遅さだけであって強さには全くの疑いようがない

プルツー

強化人間Lv3~9/S防御Lv1/切払いLv1~3

2回行動解禁Lv:32 空A陸A海A宇A

性格:超強気

みがわり(1)集中(3)ひらめき(9)
熱血(10)幸運(19)魂(38)

プルのクローンにして強化人間。アニメでは生身の敵兵にファンネルで脅すなど凶暴な描写とは裏腹に、戦闘に関係ない少女を助けたり意外にも主人公サイドに対してささやかな優しさをもつ宇宙世紀最強のヒロイン

本作ではアムロら超一線級のNTにこそやや能力値は劣る。それは似たような精神を持つジュドーに対しても同じことが言える。とはいえ個人的にジュドーとほぼ同格の評価だ。

というのも性格が超強気なのだ。それは幸運を持っていることにも起因している。

運用法としては間違いなくMAP兵器要因だ。ハイメガキャノンやMAP兵器版ファンネル等は大体初期状態の気力では撃てない。そこで気力上げの必要があるが気合・激励か戦闘の撃墜によって上昇を狙うことになる。激励は精神ポイントが重いことを考えると、撃墜によって気力がゴリゴリ上がる超強気のプルツーはMAP兵器を放つコスパが非常に良い

もちろん熱血・魂を持つので火力面も申し分ないし、全適正Aで2回行動解禁の早さは超一線級。あとはデンドロやノイエでみがわりを使って最後列で修理によるLv上げが容易だし、ひらめきと組み合わせれば一時的なピンチを凌ぐ自己完結型簡易コンボが使えることも運用の幅を広げている。

と講釈垂れたが、要するに強くて可愛い

ガンバスター二人組

S防御Lv1~8/ガッツ(スーパガッツ)/底力

2回行動解禁Lv:67 空A陸A海B宇A

性格:強気

(能力は全て操縦者ノリコのもの)
ド根性(1)努力(3)熱血(8)
必中(13)気合(16)奇跡(58)
ノリコの精神
加速(1)集中(3)信頼(5)
愛(22)ひらめき(22)熱血(32)
カズミの精神

2人乗りながらボスキラーとして必要な熱血・必中・気合を持ち合わせLv58では奇跡まで習得する素晴らしさ。努力でガンガンレベ上げしよう。

ひらめきも良いがガンバスター持ち前の耐久力と合わせると腐りやすい精神のド根性も悪くない。

移動力の低いガンバスターに覚醒持ちがいないことと2回行動解禁がほぼ不可能なのが欠点。加速があるので許せるレベルではある。

精神コマンドが2人で一つも被りがないことに加え腐りやすい精神がほぼないことがトータルで見ると運用の幅を広げていて文句無し。

イナズマキック型ならノリコが気合・必中を、カズミが熱血を使い必要に応じてひらめきや努力を絡めるのがよい。

ダブルバスターコレダー型なら覚えているなら奇跡で究極の一撃狙い、覚えていなければ気合を積んでカズミが集中と熱血をかけよう。

この様にしてガンバスターの武装・速さ・硬さを組み合わせると色々な形を取れる故にS評価とした。

ショウ・ザマ

聖戦士Lv3~6/切払いLv1~4

2回行動解禁Lv:54 空A陸A海B宇B

性格:普通

加速(1)熱血(3)ひらめき(5)
集中(7)覚醒(22)魂(30)

超強力特殊技能・聖戦士の所有者。

ニュータイプか聖戦士あらずんば人にあらずと言われた本作はもちろんショウにとっても同じ。

回避の能力値が異常に高く、参戦時期がF中盤のビルバインと合わると敵の攻撃をほぼ0%にしてしまうあり得ない速さを発揮する。

地上では向かうところ敵無しの強さだが、宇宙Bなのがたまにキズ。

精神面は熱血・魂持ちで加速・覚醒まで覚えているが、オーラ切りに必要な気力を上げる気合がない。と言っても妖精枠のチャムが持っているのでそこまで気にならない。

宇宙Bと2回行動解禁レベルの高さがネックで評価はA止まりだが、無印Fだけで見ると疑いようのないブッ壊れS評価だ。

エルピー・プル

NTLv3~9/S防御Lv1/切払いLv1~3

2回行動解禁Lv:33 空A陸A海A宇A

性格:普通

みがわり(1)集中(3)ひらめき(9)
熱血(10)幸運(19)魂(38)

プルツーとほぼ一緒。違いは若干プルの方が能力が低く、性格が普通。あと原作では相当なワガママ。

プルツーと一緒に加入するので同時に採用することは勿論ありだが、どちらか一人で悩んだら間違いなくプルツーの方がいい。

リアル系主人公

NTLv1~7/S防御Lv1~4/切払いLv1~6

2回行動解禁Lv:39 空A陸A海A宇

性格:強気

努力(1)ひらめき(3)加速(6)
熱血(11)幸運(13)魂(40)

ヒュッケバインに搭乗出来る貴重な戦力。元より高い運動性をNT能力で更に高めF91なνといったUC系機体に割って入ることが可能

ニュータイプなので勿論サイコミュ搭載機に乗せることも出来るが、多くの人はユニット不足が予想されることを鑑みると何も無理に乗せ替えてヒュッケバインを余らすことはない。

精神のラインナップも一線級でポイントも非常に多いので大活躍間違い無しだ

幸運持ちのジュドーに比べると、運動系……すなわち回避と命中の能力値が1段階落ちる。シャア・アムロに比べれば少し頼りないので本当の意味でのエースとは呼び難いので評価はAだ。

ドモン・カッシュ

切払いLv1~7 明鏡止水

2回行動解禁Lv:52(45) 空陸海宇

性格:

熱血(1)ひらめき(2)気合(15)
加速(21)集中(26)愛(48)

皆さんご存知ゴッドガンダムの運転手。明鏡止水所有者とあってNT・聖戦士では無いながらも中々の働きを見せる。

気力130以上で2回行動が可能になるハイパーモードがあるので迷わず気合・激励で上げてしまおう。

格闘値も流石はファイターと名乗るだけあって中々のモノを見せる。精神も熱血、集中があるなど十分1軍でやっていけるだけのものを持っている。

加入時期はF中盤からだが、謎の自分ルール?でチョコチョコ脱退するのは少々いただけない。

シュウ・シラカワ

切払いLv1~7

2回行動解禁Lv:41 空A陸A海A宇A

性格:強気

根性(1)熱血(1)ひらめき(2)
気合(8)幸運(14)覚醒(19)

全て改造済みのグランゾンと一緒に現れるいちいち意味深な科学者。

偉そうに講釈垂れるだけあって能力は中々のもの。ユニットがマップ兵器搭載なのでこの覚醒所持によるところは非常に嬉しい限りだ。

精神コマンドに無駄がなくサポートなしでもある程度戦えるのが彼らしいと言えば彼らしい。宇宙Aだし10段階改造済み武器と合わせると火力は申し分ない。

とは言えやはり一人乗りなうえに加入が遅すぎる。必要な人は使ってもらってもよいが、わざわざ育成するほど強い魅力はない。努力があれば話は少し変わっていたかもしれないな。それでもAにしたのはユニット込みの評価だ。

余談だが“本作”では最後まで味方だ。

セシリー・フェアチャイルド

NTLv3~8/S防御Lv1~5/切払いLv1~6

2回行動解禁Lv:32 空A陸A海B宇A

性格:普通

ひらめき(1)てかげん(7)信頼(20)
激励(42)魂(33)夢(50)

シーブックと共に完結編1話から使える貴族出身の麗しき女性パイロット。

能力値はスーパーエース級とまでは言わないもののニュータイプなので問題なく使える。加えてシーブックの信頼補正要因で火力アップに一役買うことが出来る。

しかし何より彼女の魅力は激励の存在にある。数多の激励使いの中でもかなり優れた戦闘力を持っているだけに前線・サポートの使い分けが可能だ。

補給・修理育成では激励2回が可能であるのも嬉しい。夢も悪くは無いが、わざわざ激励を切ってまで使う場面はかなり局所的だ。

精神ポイントの上限値が180を超えることがあれば夢で再動の使用が可能だっただけにほんの少し惜しい気もするが、それはあまりにもニッチなので今回の評価には含めていない。

スーパー系主人公

切払いLv1~8 底力

2回行動解禁Lv:49 空A陸A海A宇A

性格:超強気

熱血(1)必中(4)ひらめき(13)
気合(19)幸運(7)魂(40)

本作の一応定義上の主人公。無印Fの最初から使えることもあって終始大車輪の活躍が出来る。

精神はさすがスーパーロボット系の主人公とも言えるラインナップで、それに必要なものが全て揃っている。気合がで気力を高め、必中・ひらめきでボスクラス相手にも一方的に殴れるし、幸運を絡めてトドメも刺せる。

真価を発揮するのはグルンガスト入手後で、「計都羅喉剣・暗剣殺」の驚異的な火力を武器改造で伸ばし、魂をかけると、自身の高い格闘値もあってか驚異的なダメージが出せる。これはイデオンガンやLv99NT+信頼補正を除くと奇跡+ダブルバスターコレダーをも凌ぐロンドベル隊最高打点を叩き出せる

全摘性もAで、2回行動解禁もスーパーロボットとしてはかなり早い部類になるので評価はSにしようか迷ったくらい強力だ。

Bランク

兜甲児

切払いLv1~2 底力

2回行動解禁Lv:67 空A陸A海B宇B

性格:強気

ド根性(1)鉄壁(2)熱血(6)
必中(13)加速(27)覚醒(52)

精神面が非常に優秀で熱血・必中で最序盤ではとても優秀なダメージを出せる。

鉄壁・ド根性で生存能力を高められることも悪くない。ただ、ゲームの進行と共にその戦術も厳しく成る程火力インフレが進むので、1人乗りということもあって2軍送りにするケースも多い。

ただしそれは通常プレイ時であって、Lv99まで育て上げフル改造マジンカイザーに乗せるとSランク級まで化ける。2回行動+覚醒で気力制限のない超火力ファイヤーブラスターとの組み合わせは最早異次元。

やはりというかここにきて宇宙Bなのが痛い。せめてユニットだけならフル改造ボーナスでどうにかなっただけに残念。

東方不敗・マスターアジア

/切払いLv5~9

2回行動解禁Lv:43 空A陸A海A宇A

性格:超強気

熱血(1)必中(1)ひらめき(1)
気合(1)加速(1)鉄壁(1)

地上ルートで特定の条件を満たすと仲間になる隠しキャラ。

格闘・回避・技量が自軍ロンドベル隊でNo.1を誇る凄腕パイロットで能力値だけでも十分の評価に値する。

精神コマンドは気合・熱血は勿論、ドモンが持たぬ必中を所持しているので、同時に手に入るユニットのマスターガンダムとの組み合わせを考慮すると正に鬼に金棒

とはいえ加入時期が非常に遅い上に、そのユニットが無改造な上他には乗り換えが出来ない…….つまりバリバリ1軍として活躍させるには手間と資金がかなりかかる。

故にここではBランク評価としたが、ハマーンと同じくらい仲間にした強さは保証出来る。

リューネ・ゾルダーク

切払いLv1~7

2回行動解禁Lv:50 空A陸A海B宇B

性格:超強気

根性(1)ひらめき(1)努力(4)
熱血(7)気合(14)激励(29)

完結編から参戦し、サイバスターのサイフラッシュを解禁させた影のMVP。とびきりの美人でスタイルも良く元気で言うことなし。

と言いたいが、彼女も宇宙Bなので火力は少々物足りない。

最も激励を覚えるしMAP兵器+努力で簡単にレベル上げも出来るので1軍採用の価値は十分ある。サポート・削りの両立が出来るので隊の戦略を組み立てる際には、案外使い勝手の良いキャラだ。

昨今のOGシリーズでは、グラフィックの向上があってか動きがとても激しい。スタッフの気合を感じる。

物凄く皆様にはどうでもいい事だろうが、昨今の作品のリューネは声に少しドスが効いてる気がする。迫力があって良いが、旧シリーズの頃の声が可愛らしくて好き。

イデオンチーム

底力

2回行動解禁Lv:65 空A陸A海B宇A

性格:普通

※ステータスはコスモのもの
加速(1)熱血(1)根性(35)
気合(44)ひらめき(50)幸運(63)
コスモの精神
根性(1)信頼(21)みがわり(39)
集中(43)愛(56)努力(64)
カーシャの精神
根性(1)必中(21)隠れ身(39)
魂(43)ひらめき(52)再動(64)
ギジェの精神

ご存知最狂武器のイデオンガンの使い手達。

MAP兵器による究極の一撃を放つのに必要な気合・必中・幸運・努力・魂を全て兼ね備えているブッ壊れ

イデオンガンの運用が煩わしいことと加入時期が非常に遅いこと(ギジェは更に遅い)を考慮してこの評価とした。

イデオンガンがブッ壊れ性能と言われたのは単に、ギジェが魂を覚えてしまうことが一番の原因だと私は思う。

スーパー系サブ主人公

切払いLv1~8 底力

2回行動解禁Lv:49 空A陸A海A宇A

性格:超強気

必中(1)熱血(7)ひらめき(13)
気合(21)信頼(25)魂(40)

完結編より使えるパイロット。こちらもスーパー系でありながら魂を覚える

基本的に主人公と同じだが、加入時期の遅さと幸運を所持していないことがこの評価となっている。

なによりこのキャラを活かすユニットがない。全てはそこに尽きる。

ロザミア・バダム

強化人間Lv1~8/S防御Lv3~7/切払いLv1~5

2回行動解禁Lv:33 空A陸A海B宇A

性格:普通

集中(1)ひらめき(4)鉄壁(26)
かく乱(31)魂(39)激励(48)

完結編中盤の宇宙ルート限定の隠しキャラ。

能力は強化人間らしい強さで2回行動も加入時から解禁されている。おまけに激励を覚えるし、かく乱もあるので使う様は結構ある。

しかし、加入時期が遅いことと、彼女の良さが発揮できるユニットが余っているかという問題。能力自体フォウとほぼ一緒だが、あちらには信頼補正や奇跡があって、爆発力の観点で水をあけられているのが痛い。

Cランク

ルー・ルカ

NTLv1~7/S防御Lv1~4/切払いLv1~4

2回行動解禁Lv:43 空A陸A海B宇A

性格:強気

偵察(1)ひらめき(9)熱血(10)
幸運(19)かく乱(22)魂(38)

ZZに登場する強気で正義感あふれる素敵なヒロイン。

能力値はジュドーやプルツーらから1段落ちた感じ。ギリギリニュータイプの面目は保っているが、物語後半になるにつれてレギュラーの座を奪われがち。

とはいえ熱血+幸運枠としてある程度の活路は見いだせる。魂が使える頃にはプル・プルツーといった上位互換のキャラが登場するが、彼女の事が好きなプレイヤーは使い続けてても問題ない。

余談だが彼女はZZのヒロインであって、シャングリラ・チルドレンではない。

女性であることを武器にしてピンチを抜ける度胸と頭の回転は流石正規エゥーゴのパイロットだ! だが劇中で味方に超強引に囮にされて憤慨し、コアファイターを乗り逃げして、艦に戻らなくなる等とても正規兵とは思えない行動も取っていた。

碇シンジ

切払いLv1~3

2回行動解禁Lv:56 空陸海宇

性格:弱気

ひらめき(1)集中(5)熱血(7)
加速(13)覚醒(20)魂(32)

癖の非常に強いエヴァ初号機のパイロット。

ユニットの扱いづらさとは裏腹に、精神コマンドはかなり優秀だ。よくよく見るとクワトロの精神そっくりで無駄が一つもないのだ。

耐えるだけでなく、シンクロ率上昇によって避けることも可能な彼と初号機だがレベル上げが少ししづらい。アンビリカケーブルの存在と武器のひ弱さが最たる要因だが、それを超えて育てると1軍になんなく溶け込めるポテンシャルはある。

原作ファンならもちろんだが、案外育ててみると使える。先述したシンクロ率の利点に加え、S2機関取得が出来てからはさらに1段階強くなるなど本作には珍しい後半一気に伸びるパイロットだ。

波乱万丈

S防御Lv4~9/切払いLv4~8

2回行動解禁Lv:67 空A陸A海A宇A

性格:強気

(1)熱血(1)気合(1)ひらめき
(1)気合(1)加速(1)鉄壁

第4次では無類の強さを誇っていた彼だが、本作ではイマイチな評価だ。

それはまず1人乗りのスーパーロボットであることと、お世辞にも高いとは言えない命中でありながら必中・集中を持っていないのだ。それが意味することはシンプルで、終盤は当たらない・避けられないという事態が往々にして発生する。

ダイターン自体中々良いスペックを持っているが、肝心のパイロットが活かしようがない。

とは言えサンアタックに必要な気力を自力で上げられ、加速+変形である程度距離を詰めたり出来るのでまあやむなしといったころか。

物語上では自身の財力のおかげか、かなりの出番で出てくる。彼にはブリーフィングルームでダベるだけではなくポケットマネーでダイターンを改造して欲しいところだ。

ギャブレット・ギャブレー

S防御Lv1~7/切払いLv1~9

2回行動解禁Lv:45 空A陸A海B宇A

性格:強気

加速(1)ひらめき(2)集中(9)
熱血(12)愛(33)魂(39)

F完結編のポセイダルルート限定の隠しキャラ。

主人公のダバが覚えない集中所有者なので、仲間にできたならすぐさまダバをエルガイムmk2から降ろしてこのギャブレーを乗せよう。

能力値も結構高く、面白いことに彼も妖精を共に引き連れて戦えるので戦力としては申し分ない。ただし、加入が遅いことが痛く、ダバが強制出撃で経験値を吸ってしまう場面が多いゆえに知っていないと採用に踏み出せないキャラでもある。

集中の有無もそうだが2回行動解禁lvがダバより7も低いからか、ちょっとやりこんだプレイヤーは皆一様に、主人公で王子様でイケメンのダバと交代させている様が散見され、とても笑わずにはいられない光景だ

イーノ・アッバーブ

NTLv1~4/S防御Lv1~6/切払いLv1

2回行動解禁Lv:56 空A陸A海B宇A

性格:弱気

信頼(1)集中(14)友情(16)
激励(24)隠れ身(30)補給(42)

シャングリラ・チルドレンの中で唯一の良心だが、原作の後半に女装していたことがとても記憶に残るパイロット。

ニュータイプとはいえ敢えて採用する能力値の高さはない。

が彼を評価すべき点はその精神コマンドで、激励は勿論のこと、補給を覚えているのでサポート役とし育成するにはうってつけだ。是非燃費の悪いZZを支えて上げよう。

努力がなく自身の能力とは裏腹に必中を持たぬこともあって育成には少し手間がかかる。なのでコアブースターかメタス辺りに乗せておくと良い。

Dランク

ダバ・マイロード

S防御Lv1~9/切払いLv1~7

2回行動解禁Lv:52 空A陸A海B宇A

性格:普通

てかげん(1)ひらめき(4)加速(9)
幸運(14)友情(27)魂(36)

重戦記エルガイムの主人公にして、王子様でイケメンのパイロット。

Fから登場しなかなかいい活躍をするが、集中も必中もないので完結編に入る辺りから苦戦し始める。バスターランチャー+幸運+魂は魅力的だが、当たらなければどうということはない。

そして先にも書いたが、完結編のルート次第でもっと優秀なギャブレーが加入するので、原作ファンでもなければ将来性の低い彼ではなく堅実な方をエルガイムmk2に乗せたほうが戦力になる。

ヒイロ・ユイ

S防御Lv2~6/切払いLv3~6

2回行動解禁Lv:61 空A陸A海A宇A

性格:普通

自爆(1)ひらめき(1)熱血(4)
集中(12)鉄壁(23)魂(35)

アニメでは、自分を助けに来た救急隊員を殴り飛ばし救急車を強奪したり、学園のシステム侵入して学費をチョロまかすなどあり得ないほど自由奔放な主人公

能力がNTや強化人間に比べると低い。そして2回行動解禁が異様に遅く扱い辛い

せめて必中があれば話は変わっていた。集中こそあるが焼け石に水なのだ…。

とはいえウィングゼロやセロカスタムに搭乗が可能なW系の中ではまだまともな方なので、”ユニット”込みでこの評価とした。

ゴーショーグンチーム

切払いLv1~3

2回行動解禁Lv:75 空A陸A海B宇A

性格:普通

能力はメインパイロットの北条真吾のもの
根性(1)熱血(9)必中(7)
努力(15)友情(19)集中(20)
鉄壁(1)幸運(14)集中(15)
ひらめき(16)愛(19)脱力(21)
加速(4)気合(10)挑発(12)
信頼(19)隠れ身(26)かく乱(31)

宇宙スペースNo.1を謳う宇宙Bのパイロット達。

複数人乗りスーパーロボットだからこの評価だ。つまり精神タンクとしての役目が主

熱血・必中・幸運があるので地上MAPで言えば悪くはないボスキラー。とはいえ移動力が低く空も飛べないゴーショーグンなので例え加速持ちでも辛すぎる展開力が×。そして開発陣は恨みでもあるのかと疑いたくなるほどの2回行動解禁レベルの高さ。(75ってどうやっても無理だろ…)

しかし脱力持ちが2人いる奇怪なコマンドは、かく乱・挑発もあってサポートとしては結構いい線いってるので、戦闘しないと割り切ると採用の価値はかなりある。愛・友情もあるのでいざという時の保険にもなるから実は私は結構な確率で出撃させている。

しかしやはり戦闘面では大したことない能力も相まって往々にして2軍行きなのだ……。

ユング・フロイト

底力 天才

2回行動解禁Lv:57 空A陸A海A宇A

性格:強気

てかげん(30)集中(25)加速(8)
根性(1)ひらめき(1)努力(21)

完結編終盤に条件を満たすと仲間になる隠しパイロット。

本作唯一の天才を所持している。これはレベルアップに必要な経験値が1割引になるものだ。まあだからどうしたって感じが否めない…。

それより何より、熱血も魂もないのでアタッカーとしては採用外だ。サポートの精神もないのでどう考えたって使いづらい。

天才であることは結構だが、能力値は並で2回行動解禁も遅く、必中がないくせにてかげんを覚えているなど正直メチャクチャなキャラだ。

シズラーブラックが一見強そうに見えても微妙な活躍しか出来ない原因はパイロットにも問題があると冷静に考察するとよく分かる。

剣鉄也

S防御Lv1~3/底力

2回行動解禁Lv:67 空A陸A海A宇B

性格:普通

ド根性(1)鉄壁(2)努力(3)
熱血(5)必中(12)加速(26)

完結編から仲間になるグレートな人。

精神コマンドが優秀で悪くはない。が通常プレイだとあえて使うほどの強さはない。Lv99にすると結構強い。当たり前か。

コウ・ウラキ

S防御Lv1~8/切払いLv1~7

2回行動解禁Lv:62 空A陸A海B宇A

性格:普通

加速(1)熱血(10)努力(12)
ひらめき(14)覚醒(22)魂(42)

ニンジンが嫌いな連邦の兵士。

精神のラインナップ命中率を上げるものこそないもののとても豪華で、加速・覚醒の両刀持ちで努力でレベル上げをし熱血・魂でフィニッシャーともなり得そうなものだ。

正直言ってその能力値の低さから大半の人2軍落ち行きだろうが、ニッチなスパロボFファンなら修理・補給で強引にレベルを上げて採用するくらいに尖った魅力を持つ。ではなぜ評価をDランクとしているか?という疑問に答えよう。

彼がオールドタイプだからさ。

アナベル・ガトー

S防御Lv3~9/切払いLv2~8

2回行動解禁Lv:55 空A陸A海A宇A

性格:超強気

熱血(1)挑発(2)ひらめき(4)
集中(9)覚醒(24)魂(45)

ソロモンの悪夢の異名で連邦の兵士を震え上がらせたジオン軍のエース格。一応隠しパイロット扱い。

やはりというかオールドタイプなので能力的には……と言いたいが、なんちゃってNTよりかは全然使える。精神のラインナップがコウと同様に強烈であり、挑発所有者の中では珍しい自分でケツを拭ける人

終盤加入なのが痛いが、Lv55で加入なのでコウを育てるよりも遥かに戦力にしやすい一人だ。計画的な育成がうまく行かなかったり、Lvに偏りがあって困っている人は採用する価値があるぞ。

加入時期の遅さという観点で今回は評価Dだが、正直もっと良い評価をつけようか非常に悩ましいところだ。

サフィーネ・グレイス

切払いLv1~7

2回行動解禁Lv:43 空A陸A海B宇B

性格:強気

愛(1)気合(1)根性(6)
ひらめき(15)熱血(18)補給(24)

完結編にてシュウと一緒に仲間に加わるかなりアブないお姉さん

2回行動解禁が早く、10段階改造済みのユニットを引っさげてくることもあって悪くはないように見える。だが、ボスクラス相手には命中系の精神がないことが痛い。

せめて激励を覚えていてくれたら話は別だったのにな。ちょっともったいない気がするが救済措置としての側面も考慮してこの評価した。

ファ・ユイリィ

NTLv1~4/S防御Lv1~4

2回行動解禁Lv:67 空A陸A海B宇A

性格:弱気

集中(7)ひらめき(11)信頼(9)
幸運(16)激励(33)愛(37)

激励要因。それだけ。

幸運持ちなのでMAP兵器を……と言いたいが、必中も無ければ熱血もない。集中こそあるが、とてもニュータイプ持ちとは思えない能力値なので所詮命中を+30%しても焼け石に水。

とは言え精神崩壊したカミーユに献身的に尽くした彼女には賛辞を送りたい。その一途な想いは愛となって現れている。使わないけど。

エル・ビアンノ

NTLv1~7/S防御Lv1~5/切払いLv1~3

2回行動解禁Lv:52 空A陸A海B宇A

性格:普通

偵察(1)ひらめき(9)信頼(12)
熱血(18)愛(29)激励(30)

こちらも激励要因。ファと比べると2回行動レベルがまだ現実的だし熱血がある。だが必中も集中もないので強引にレベル上げをしないと前線には出せない

アニメでは明朗活発な上に少女らしいちょっぴりワガママな一面と歯に着せぬ物言いはZZを面白くしているちょっとしたスパイスだ。おまけにスタイルも良く個人的には彼女を活躍させたい気持ちはある。

Eランク

トッド・ギネス

聖戦士Lv1~7/切払いLv1~9

2回行動解禁Lv:49 空A陸A海B宇B

性格:強気

ひらめき(1)努力(2)熱血(4)
根性(9)気合(34)魂(35)

無印F・完結編でそれぞれ説得しないと仲間にならない隠しキャラ。調べると声優が引退し雲隠れしていたので興信所まで使って本作の声を当ててもらったとか。

そんなスタッフにもプレイヤーにも労力を費やさせる彼だが、戦力になるとは言い難い。

勿論聖戦士なので能力的に悪くは無いが、いかんせん乗せてあげられるまともなユニットがないのだ。

魂を覚えているので火力は悪く無いが、命中系の精神がないのは非常に辛い。

ウルトラ邪道な技だが、迷彩ビルバイン増殖バグで2体目のビルバインを用意出来れば活路は見出せる。

クリスチーナ・マッケンジー

S防御Lv1~7/切払いLv1~4

2回行動解禁Lv:61 空A陸A海B宇 A

性格:弱気

努力(3)集中(9)ひらめき(12)
愛(38)復活(42)夢(54)

オールドタイプの中でもお話にならない程の能力の低さからあえて書かなくても2軍行きのパイロット。

それでもEランク評価なのは超・レアな精神コマンドの復活持ちだからだ。復活所有者は戦艦乗りのシーラ、勝手に入退団を繰り返すはた迷惑なレディ・アンとクリスの3人だけ。

それに加えてLv54では夢まで覚えるので非常コッてりとした精神ラインナップでそれだけでも育てる価値がある。

戦闘面ではまるで役に立たない彼女だが、サポートとして高Lvまで上げると部隊の運用の幅が格段に広がるのでここではEランク評価とした。

エマ・シーン

S防御Lv1~8/切払いLv1~4

2回行動解禁Lv:52 空B陸A海B宇A

性格:強気

努力(1)ひらめき(8)集中(9)
熱血(17)愛(38)激励(42)

意外と技量が高いオールドタイプ。最序盤こそ出番はあるが、能力値の低さからすぐに2軍行きになるキャラ

激励を覚える点は悪くないが、Fから始めると5→42までの経験値が必要なので貴重な経験値を割いてまで彼女を育成する理由はない。

テュッティ・ノールバック

切払いLv1~7

2回行動解禁Lv:50 空A陸A海A宇B

性格:普通

信頼(1)激励(1)ひらめき(8)
集中(17)熱血(23)愛(31)

加入が遅く、必中がない。色っぽいことと激励で採用するのはあり。

綾波レイ

切払いLv1~2

2回行動解禁Lv:56 空A陸A海B宇B

性格:普通

自爆(1)みがわり(1)集中(4)
ひらめき(9)魂(34)夢(48)

エヴァ零号機のパイロット。宇宙Bだしエヴァの展開力の低さもあって活かせる場面が少なすぎる。

精神コマンドがとても異質で眺めている分には面白い。ただ30000の修理費がかかるユニットで自爆する人はゼロに等しいと想像できる。

弓さやか

2回行動解禁Lv:54 空B陸A海B宇A

性格:弱気

幸運(1)信頼(6)ひらめき(12)
必中(15)熱血(23)激励(34)

激励要因。能力は期待するだけ損。Lv99にすると激励が2回使えるのでアリといえばアリ

炎ジュン

2回行動解禁Lv:65 空A陸A海B宇B

性格:強気

努力(1)根性(2)熱血(9)
必中(14)ひらめき(19)激励(37)

こちらも激励要因。さやかに比べて強気であることは嬉しいが、2回行動解禁レベルの違いでLv99育成では一気に差を付けられる。

Fランク

セイラ・マス

NTLv1~7/S防御Lv1~4/切払いLv1~5

2回行動解禁Lv:43 空A陸A海B宇A

性格:普通

根性(1)気合(1)幸運(8)
友情(12)熱血(19)愛(25)

総ターン435以内でF完結編の「ハイパージェリル」にて左から30・上から14マスにアムロを移動させると仲間になる、本作で最も解禁が難しいとされる隠しパイロット。Fの頃から早解きを意識していないと到底難しいぞ。

能力値はニュータイプなので1軍として使うことも不可能ではない強さ。とはいえ加入時期と難易度に相反して加入時レベルの低さが非常にうっとおしい

精神コマンドは男臭い根性・気合・熱血・友情と某少年漫画もビックリなラインナップだ。目立っていい精神もないのでやはり採用するには疑問符が付く…。

どうせなら激励・再動・奇跡・脱力あたりをゴリゴリに覚えるコッてりとしたものがあっても良かったと思う。想像の域だがそうでもしてくれないと釣り合わないのだ。

ミオ・サスガ

切払いLv1~7

2回行動解禁Lv:48 空A陸A海B宇A

性格:普通

根性(1)友情(1)集中(14)
鉄壁(22)覚醒(35)脱力(42)

完結編加入なのに、低い火力のユニットと熱血もない組み合わせでは活かしようがない。一見は派手で強そうなのが憎い。

ただしBGMは爽快感がありカッコよくて○

バーニィ

2回行動解禁Lv:62 空A陸A海B宇A

性格:弱気

自爆(1)ド根性(5)努力(6)
加速(7)熱血(11)ひらめき(13)

自爆。

ビーチャ・オーレグ

NTLv1~6/S防御Lv1~6/切払いLv1~3

2回行動解禁Lv:52 空A陸A海B宇A

性格:強気

ひらめき(1)熱血(10)挑発(17)
友情(27)愛(33)魂(38)

シャングリラ・チルドレンの最大の問題児。NTだが能力値にとても期待してはいけない。しかも精神コマンドの統一感がなく何をしようにも中途半端

アニメではルーのコアファイターを掴んで縦にして相手に進行するなど酷い立ち回りをしていたのに、最終的にネェル・アーガマの艦長をやっていた。訳がわからん。

本作でもブライトを降ろしてビーチャを採用できれば、最後列にて挑発屋として輝けていただろうから残念。

Gランク

カツ・コバヤシ

NTLv1~5/S防御Lv1~4/切払いLv1~5

2回行動解禁Lv:67 空A陸A海B宇A

性格:弱気

ひらめき(4)努力(9)熱血(18)
偵察(20)愛(32)補給(48)

原作でわき見運転をして隕石にぶつかり戦死した愚かなパイロット。

能力値はニュータイプといえど論外で、精神も前線に出たいのかサポートをしたいのかわからない一貫性のないラインナップだ。

しかも弱気で気力は徐々に下がるし、2回行動解禁はニュータイプのくせに67ととてつもなく高い

罰ゲームでもない限り彼は絶対に使わないように。

アラン・イゴール

S防御Lv1~3/切払いLv1

2回行動解禁Lv:65 空A陸A海B宇A

性格:普通

根性(1)加速(6)集中(11)
ド根性(17)必中(22)気合(31)

能力値は凡だが彼の場合それが=Gランク評価とならないキャラ。というのも一緒に戦ってくれる期間がやたら短い。そしてユニットも弱い。

精神は男臭くていかにもダンクーガに登場するキャラ感がある。

個人的にビジュアルが良くて野心的だが、冷静で気取ることもない彼は結構好きだった。もっと能力値を上げてダークヒーローっぽく設定をしてくれていれば盛り上がったのにな。

モンド・アカゲ

NTLv1~5/S防御Lv1~2/切払いLv1~6

2回行動解禁Lv:56 空A陸A海B宇A

性格:弱気

偵察(1)加速(4)ひらめき(7)
熱血(10)かく乱(25)愛(32)

シャングリラ・チルドレンの問題児でデリカシーのない発言が作中では印象的だった。

ビーチャより能力は高いが所詮雑魚。むこうは挑発を取得するが、モンドの場合かく乱なので扱いづらい。たったひとつの精神コマンドで評価を分けたな。

その他

シーラ・ラバーナ

2回行動解禁Lv:52 空A陸A海B宇B

性格:普通

幸運(6)信頼(14)愛(20)
激励(23)補給(39)復活(42)

超レアな復活所有者。艦長なので戦闘をほぼしないことを考慮すると2/3がサポートというラインナップは素晴らしい。ただし42Lvまでの道のりは途方も無い。

エレ・ハンム

2回行動解禁Lv:54 空A陸A海B宇B

性格:普通

信頼(12)必中(26)愛(28)
激励(31)みがわり(32)再動(40)

再動所有者の艦長。シーラと似たような評価だが、必中を覚えているので遥かにレベルを上げやすい。

そしてLv99育成でも大活躍してくれる。

メキボス

S防御Lv3~5/切払いLv1~8

2回行動解禁Lv:49 空A陸A海A宇A

性格:普通

ド根性(1)必中(3)気合(7)
熱血(17)覚醒(21)友情(35)

資金・経験値を掠め取っていくAUTO操作のNPC。味方に含めて紹介するのはどうかと思う。

しかし第3次で地獄のような環境下で対峙していた相手が仲間になる展開は結構熱くなるぞ。

友情を覚えているのは万丈との絡みなのか? 覚醒を覚えているし個人的に万丈より使えそうだと思う。

まとめ

書いてみると印象に残った強さ・弱さが明確になったことがよくわかった。

Lv99育成のことも織り交ぜるなどニッチな記事になってしまった感はあるが、それでも結構濃い内容で書けたと自負している。

一部書き足りない点やもっと磨きたい項もあるので適宜ブラッシュアップしていくのでよろしく。

以上。